KuvingsのEVO-800で酵素たっぷり野菜ジュースを作る

はじめに

生搾りオレンジジュースの自販機、最近やたら見かけませんか?
娘が好きでたまに買うのですが、これがまた美味しい!
家でも生絞りのジュースが飲めたらいいな…と思いノリでジューサーを買っちゃいました。

Kuvings EVO-800

旧型ながら全然使える

私が購入したのは、Kuvings EVO-800という旧型のスロージューサーです。
REVO830という新型の商品が出ていましたが、ジューサーに68,000円は厳しいっしょ…という結論に至りEVO-800を購入しました。

今日の材料

りんご二つ、にんじん一本、オレンジ三つを使ってジュースを作っていきます。

皮を向いて、投入口に入るサイズへと切ります

下準備完了

出来上がりはこちら

スイッチを押すとじわじわ野菜や果物が吸い込まれ、酵素たっぷりのおいしそうなジュースが出てきます。
なんと普通に食べるより栄養素の吸収率が約3.8倍とのこと。
ほんとかよ!って感じですが、サラッとしていて飲み心地がよく、娘もグビグビ飲んでいました。

とてもジューシー

色んな組み合わせが楽しめそう

説明書に色んなレシピが乗っていたので、これからいろいろ試していきたいと思います。